光と風と自然素材が心地いい! 「木の家」

「木がいっぱいの家を建てたい!」と新築を依頼したOさん。無垢材をふんだんに用い、壁は珪藻土塗りに。リビングには掘りごたつを設けてあり、無垢の床の心地いい感触を感じながら寛げるように。また、標準仕様である「外張り断熱」と「地中熱対流二重通気層工法」に加え、自然の光や風を上手にとり入れて年中快適&省エネな住環境を実現しました。「夏は屋根裏の窓を開けておくだけで家中に涼しい風が行き渡り、冷房を使わずに過ごせました」と、暑がりのご主人も大喜び。冬も木と自然素材の温もりを感じながら寒さ知らずの毎日を過ごせます。

お客様の声

風通しがとても良く、夏は冷房を使わずに過ごせました。日当たりも良いので、高気密・高断熱の構造と相まって冬も暖かく過ごせそうです。

新築したきっかけ

以前は賃貸アパートに住んでいましたが、家賃が高いのが気になっていました。元々家を建てる土地はあったので、新築をした方が得だと思って建てることにしました。

スタッフからのコメント

当社の「木のモデルハウス」をとても気に入ってくださったO様。モデルハウスにあった掘りごたつなども新居にとり入れ、ご家族らしい個性豊かな家が完成しました。ありがとうございました。

関連ページ